アーカイブ:2022年 8月

【小児科と小児歯科の合同公開セミナー】について

コロナの影響で中断しておりました「小児科と小児歯科の合同公開セミナー」をYoutubeにて配信致します。

参加費は無料となっております。

「睡眠の大切さ」国立精神神経医療センター 松井健太郎先生

「ポストコロナ時代の子どもの食支援」 東洋大学福祉社会デザイン学部 太田百合子先生

「レベルアップしよう!健康な歯のおはなし」 東京都小児総合医療センター 小方 清和先生・昭和大学歯科病院歯科衛生士 草間 里織先生

各講演 30分となっております。医療関係者のみならなず、来院されるご家庭でも楽しく聞ける内容となっております。詳しくは下記ご参照の上、ご登録の程宜しくお願い申し上げます。

「小児科と小児歯科の合同公開セミナー2023」ポスター(PDF)

申し込みは↓のポスターをクリック

「障害児 ・者における国民皆歯科健診を目指して」
国民に毎年の歯科健診を義務づける「 国民皆歯科健診 」 の導入が検討されています 。 国民皆歯科健診において 、障害児 ・者に対する健診はどのように考えるべきなのでしょうか また 、健診後の支援はどうすべきでしょうか そもそも 、現状の障害児 ・者に対する保健 、医療の体制はどのようになっているのでしょうか 実は不明なことばかりです 。そこで、ジョイント 4 では秋野憲一先生 札幌市保健福祉局 保健所 成人保健 ・歯科保健担当 をお招きし 、障害児 ・者における国民皆歯科健診の導入についてお話して頂き 、現在の課題と今後の方略について 4 学会で討議します 。
以下のGoogleフォームからお申込み後、ご視聴ください。参加費は無料です。
https://forms.gle/ostkG4mtdZsK9dcU6
※申し込みは10 月 23 日 17:00 まで 返信にお時間いただきますことをご了承ください。
オンデマンド開催:2023年 10 月 2 日~ 30
講演「障害児・者における国民皆歯科健診制度の在り方」
秋野憲一 先生(札幌市保健福祉局保健所 成人保健・歯科保健担当)
総合司会
弘中祥司(昭和大学歯学部口腔衛生学講座) 尾崎哲則(日本大学歯学部)
討議
・口腔衛生関東地方研究会 遠藤 浩正(埼玉県本庄保健所)
・日本小児歯科学会関東地方会 小方 清和(東京都立小児総合医療センター小児歯科)
・公益社団法人 日本障害者歯科学会 野本 たかと(日本大学松戸歯学部障害者歯科学講座)
・日本歯科衛生学会 工藤 裕子(医療法人稲生会生涯医療クリニックさっぽろ)

第37回 日本小児歯科学会関東地方会 企業セミナーについて

第37回日本小児歯科学会関東地方大会にて企業セミナーを開催致します。

参加希望の方は下記【企業セミナー案内】よりご登録の程宜しくお願い致します。

・株式会社 松風

「やってみよう!より効果的なSmart Prevention〜機能性歯科材料の選択と齲蝕予防効果継続のポイント〜」

東北大学大学院歯学研究科小児発達歯科学分野 山田 亜矢 先生

 

アークレイマーケティング株式会社

「〜わずか5分間で口腔内環境見える化〜唾液検査装置SillHa(シルハ)とは?」

アークレイマーケティング株式会社 マーケティング本部 事業戦略部 ヘルスケアチーム

伊藤 将之 様

企業セミナー案内

公益社団法人 日本障害者歯科学会から情報提供について

公益社団法人 日本障害者歯科学会から情報提供のお知らせ

 

日本障害者歯科学会ガイドライン委員会より、「Down症候群の歯科診療における診断と処置方法ガイドライン 2022」および「小児在宅歯科医療の手引き」の情報提供がございましたのでお知らせいたします。

 

詳細につきましては、以下のページをご参照ください。

 

「Down症候群の歯科診療における診断と処置方法ガイドライン 2022」

URL:http://www.kokuhoken.or.jp/jsdh-hp/html/wp/?p=3031

 

「小児在宅歯科医療の手引き」

URL:http://www.kokuhoken.or.jp/jsdh-hp/html/wp/?p=2455

 

当ガイドラインは、日々の診療における意思決定の際に判断基準の1つとして参考となる内容です。会員の皆様におかれましては、是非ともご活用ください。